現地調達もアリ

現地調達もアリ

単身パックは普通の引越しパックに比べて低料金というメリットがありますが、その反面デメリットとして「運べる荷物が少ない」ということがあります。初めて単身パックを利用するのであれば、「えっ!これしか運べないの!?」と驚くかもしれません。単身パックって本当にコンパクトなんです。

 

引越し当日になって既定の量以上の荷物を運ぶことになってしまうと、発生するのが追加料金です。数千円から数万円まで追加料金がかかってしまうことも実際にあります。安く済ませるために利用した単身パックなのに、追加料金が発生してしまって余計にお金が掛ってしまったなんてなりたくないものです。

 

数万円の追加料金が発生するのであれば、古い家具や家電は思い切って手放してしまい、現地で新しい家電や家具を調達するのも一つの手段です。特に初めての一人暮らしの場合は、現地調達を心がけておきましょう。
新居のために事前に新しい家具を調達しておいても、それを運ばなければならなくなります。そうなると単身パックでは荷物がオーバーしてしまうことがあります。そうなるとお金の無駄遣いとなってしまいますね。無理して今使っている家具を運ぼうと思わずに、新しい家具を買いましょう。

 

新生活に新しい家具や家電があると気持ちもウキウキするものです。大きい家具や家電は現地調達というのが、単身パックを利用する上での基本となります。